ホーム > おすすめとケーキカテゴリ > ケーキの保存方法とおすすめのお召し上がり方

ケーキの保存方法とおすすめのお召し上がり方

    ▼クリックでご覧いただけます。

パウンドケーキ(バターケーキ)

∗ 保存方法
クール便でのお届けだけでなく、暖かい&暑い季節は冷蔵庫で保管してください。
冬季は直射日光を避け、風通しの良い室内の冷暗所にて保管が可能です。暖房の届かない寒い場所に保管していただくか、無理なら冷蔵庫に入れてください。
いずれも、消費期限をお確かめの上、お早目にお召し上がりください。
冷蔵庫に入れる際はしっかりラップで包み、匂い移りを防ぐ為にも、なるべくタッパー等密封容器での保管をお勧めします。

∗ おいしいお召し上がり方
冷蔵庫で冷やされたケーキはバターがしまってかたくなっていますので、お召し上がり戴く少し前に室内に出し、室温に馴染ませてください。
ケーキ本来のふわふわっとした食感に戻り、風味良く美味しくお召し上がりいただけます。
お気に入りの飲み物を用意して、ステキなひとときをお楽しみください。

----------------------------------------------------------
♬ お客様から頂戴した「おすすめの食べ方」をご紹介 ♬
パウンドケーキは、常温に置いておくよりも、冷蔵庫に入れておいて、食べる直前に出して切って、電子レンジで「一切れずつ」「10秒」チンして食べるほうが、しっとりふわふわ感が だんぜん違います!!!(ラップ不要)
常温だとシーズンやその日の天気などで条件が一定でないので、この方法が一年中いつでも安定した、ベストな状態で食べられます!!!
「10秒」だとバターの戻り具合もほどよくて、いちごのケーキなどの上にのっているチョコレートが ドロドロ溶けてしまうようなこともありません。
個数が増えたときは、何秒に設定するのかが難しいので、1個ずつチンするのが無難です。ちなみに我が家の電子レンジは500Wです。
みなさんにぜひ試してみてほしいです!!!

補足:
「ラップ不要」と書いたのは、「チン」するときにラップ無しでいいということです。 冷蔵庫ではもちろんラップをして、箱やジップロックなどの袋に入れておきます。

(Nさま  ありがとうございます!)
----------------------------------------------------------

ケーキカテゴリページへ     ⇒パウンドケーキメニュー一覧をみる

シフォンケーキ

∗ 保存方法
冷暗所にて保管していただき、ケーキに表示している消費期限をお確かめの上、お早くお召し上がりください。
ただし、クール便商品や暖かい季節・暑い季節は必ず冷蔵庫で保管してください。
冬季でも、暖房が効いている場合は冷蔵庫に入れてください。
冷蔵庫に入れる際は、匂い移りと乾燥を防ぐ為にもしっかりラップで包み、密封袋等に入れてください。

∗ おいしいお召し上がり方
お召し上がりの少し前に冷蔵庫から室内に出し、室温に馴染ませてください。室温に馴染ませることにより、シフォンケーキ本来のふわふわ感&美味しさをお楽しみいただけます。

ケーキカテゴリページへ     ⇒シフォンケーキメニュー一覧をみる

チョコレートケーキ(ショコラ)

∗ 保存方法
冷蔵庫にて保管していただき、ケーキに表示している消費期限をお確かめの上、お早くお召し上がりください。
冷蔵庫に入れる際は、匂い移りと乾燥を防ぐ為にもしっかりラップで包んで密封袋等に入れてください。

∗ おいしいお召し上がり方
お召し上がりの少し前に冷蔵庫から室内に出し、室温に馴染ませてください。
室温に馴染ませることで、チョコレートのとろ〜っととろけるような口どけの良さをお楽しみ戴けます。

ケーキカテゴリページへ     ⇒チョコレートケーキメニュー一覧をみる

タルト

∗ 保存方法
冷蔵庫で保管してください。匂い移りと乾燥を防ぐ為、ラップをして密封袋などでの保管をおすすめします。カットして一つずつ包んでおくと便利です。

∗ おいしいお召し上がり方
お召し上がりの際は室温に馴染ませてください。アーモンドクリームや素材の風味、くちどけをお楽しみいただけます。
ひと手間かけて、オーブントースターでほんの少し温めると、一層風味が増します。

ケーキカテゴリページへ     ⇒ホールケーキと季節のタルトメニュー一覧をみる



このページのトップへ
このページのトップへ